もたれてシンク腰楽

洗い物の腰痛を緩和

腰の痛み 緩和,腰痛 緩和,もたれてシンク腰楽,腰ラク,腰負担 軽減,キッチン用品,便利用品,アイデア商品

低いシンクで食器を洗い流しているとき、腰が痛くなることありませんか?

 

この「もたれてシンク腰楽」は、もたれるだけで毎日の台所仕事を楽にしてくれて、腰への負担を軽減してくれる。使い方はとても簡単で「もたれてシンク腰楽」をシンクに掛けて、今まで通りに洗い物をするだけ。たったこれだけで、毎日苦痛だった洗い物仕事が楽になる。台所作業の救世主!

 

「もたれてシンク腰楽」には、大きさが大と小の2種類あり、シンクのふち幅によって選ぶ。

 

商品:大
29.5(幅)×17.0(奥行)×32.5(高さ)
ふち幅6.5cm 重量600g 色:ペパーミントグリーン

 

商品:小
22.0(幅)×16.0(奥行)×23.0(高さ)
ふち幅8.5cm 重量355g 色:ブルー

 

我が家のキッチンは、昔風のシンクで高さが80cmと低いタイプで、ふち幅が4.5cm。「もたれてシンク腰楽」を購入する際に、大と小のどちらにするか悩みました。大の方は、高さが小と比べ約10cm高く、シンクのふち幅が2cm狭い。私は、腰楽くんをシンクにかけた後に、あまりガタガタしない方が良いと思い、ふち幅の狭い大のタイプにしました。実際のシンクのふち幅より2cm大きいですが、雑巾でもはさんでおけば大丈夫です。

 

これで、洗い物をするたびに腰が痛いと言っている妻を少しでも楽にしてあげることが出来ます。私自身、少しヘルニア気味で長い時間の立ち仕事は堪えます。「もたれてシンク腰楽」は、NHKおはよう日本の「まちかど情報室」のコーナーでも紹介されまた、読売新聞の夕刊でも紹介されたので、在庫が切れているショップもありました。

 

 

 

△もっと知りたい健康・医療トップページへ戻る


もたれてシンク腰楽

「もたれてシンク腰楽」は、とても良いアイデア商品だと思います。実際に、我が家でも使って腰痛が緩和されたと大評判です。素材もポリウレタンと多少手荒に使っても大丈夫で、水に濡れてもサッと吹くだけでOK。使い方もシンクに掛けるだけ。

 

■株式会社アルファックス
健康・美容・アイデア雑貨の企画・製造・販売メーカー。

 

■もたれてシンク腰楽

 

 

 

△もっと知りたい健康・医療トップページへ戻る